トップページ > お知らせ一覧 > 米国ノース・イースタン大学一行が東北文化会館へ

お知らせ一覧

2018/07/10宮城

米国ノース・イースタン大学一行が東北文化会館へ

米国ノース・イースタン大学のダニエル・アルドリッチ博士一行が10日、東北文化会館を訪れた。
博士は、世界の被災地に赴き、「人のつながり」が果たす役割(ソーシャルキャピタル)を研究しており、今回の訪問は、同大学の留学プログラムによるもの。
懇談会では、学生からの質問に、韮澤東北総合長、盛島東北長らが、震災後避難所として運用された当時の東北文化会館や、被災地での救援の様子などを話した。
博士は「創価学会が避難者を分け隔て無く励まし、眼前の一人に励ましを送ってきたことを知りました」と語った。

東北文化会館に隣接する「東北福光みらい館」を見学する一行。

東北文化会館に隣接する「東北福光みらい館」を見学する一行。

津波に負けずに花を咲かせた「ど根性ひまわり」の前で。

津波に負けずに花を咲かせた「ど根性ひまわり」の前で。

←TOPに戻る

←お知らせ一覧に戻る